So-net無料ブログ作成

ケルヒャー ベランダクリーナー その2 [電気]

P1050668.JPG
キッチンの排水管掃除のために購入しました。
さて、これからパイプクリーニングホースが必要となります。

P1050671.JPG
水道ホース3m
これが全く使えません。この状態から全く癖が取れそうにありません。3mといいながら無理無理2mまで伸ばして使うのが精いっぱいです。
ですので、
P1050672.JPG
購入。
金属のカップリングは以前購入して使っていなかったものです。
ホース+カップリング 2k位になるでしょう。

P1050673.JPG
高圧ホース5m
全く長さが足りません。よく考えれば、5ナンバーの車でも4.7m×1.7mあります。
洗車を考えるならば延長高圧ホース6mは必要になります。私の選択ミスです。
延長ホースは6k位になるでしょう。
戸建て住宅の方は高圧ホースが10m位必要です。

あとは
P1050676.JPG
屋外用の延長コードを以前から所有していたので何とかなりました。
屋外のコンセントがふんだんにある方は問題ありませんが、そう都合よくいろいろなところにあるものではありません。電工ドラムなどの準備が必要です。

最後までリョービの製品との取捨選択に悩みました。
水冷式のインダクションモータは、リョービの場合最上機種にしか搭載されていませんでしたのでこちらを選択しました。おかげで想像以上に音が控えめです。
ですが、業務用の高圧洗浄機や、エンジン式のを使用した経験があるため静かに感じるのかもしれません。
もしため水を使用する予定のある方、インダクションモータにこだわりがなけれは迷わずリョービを選ぶのがベターです。

網戸、タイヤのホイールを洗浄しました。期待通りですが期待以上でもありません。
水をふきつけるだけなので、過度な期待は禁物です。

次回はパイプクリーニングホースを購入したらレビューをします。
タグ:KARCHER
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1