So-net無料ブログ作成
検索選択

ベンタ エアウォッシャー LW24 [電気]

venta ベンタ エアウォッシャー LW24
DSC00456.jpg
12年前ほどに購入したものです。日本製にはない独特の機構でこの商品を知ったときから欲しいと思っていました。ある日近くの家電量販店が閉店になる際、閉店セールとして信じられないような割引で販売していたところを偶然見つけました。
信じられないような割引といっても、定価が45,000円位する信じられないような代物でしたのでそう簡単に買えるものではありませんでしたが、意を決して購入した記憶があります。

筐体に水を入れるだけで、ファンで取り込んだ空気を水中で回転するディスクにぶつけます。簡易的な水フィルターです。完全ではないでしょうが「不純物、チリやホコリ、花粉やアレルギー性物質が水中に閉じ込められます。」とありました。ホコリをため込むので、定期的に水を入れ替える必要がありますが、メンテナンスといえば筐体や、プロペラについたホコリを掃除機で吸い取るくらいです。
常温気化式なので家電製品にも影響がありません。
DSC00459.jpg
初めて家で稼働したときには清流の近くにいるようなすがすがしい空気が出てきて感動したのを覚えています。

気づいたら動いていません。モータ付近が熱くなっています。においもします。危ないところでした。
煖房を使う冬期間は24時間稼働していました。モータの寿命でしょう。
DSC00457.jpg
ばらしたくなりましたが、とりあえずサポートに連絡をしてみてからにします。
DSC00460.jpg

ちなみにBONECOのディスクエボレーターという同じようなディスク型の常温気化式の加湿器を持っていましたが、こちらも昨年壊れてしまいました。
DSC00461.jpg
DeLonghiで扱っていましたがいまはないようですね。



トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

トラックバック 0