So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#80 Sunx ドライビンググローブ N80 [ABA-NK4M]

ちょっとほしいと思いました。
DSC01081.jpg

本当は青が欲しかったのですが、たまたま在庫があったエンジ色を購入。
特にこだわりはありません。
本革などの本格的なものは、蒸れるのが嫌なので却下でした。

DSC01082.jpg
いい感じです。

トラックバック(0) 

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#80 NHPCによるアライメント調整 [ABA-NK4M]

いつのまにか七万㎞を超えていました。
IMG_20170609_205907018.jpg

タイヤを入れ替えたのでアライメント調整をしてもらうことにしました。

ハイパフォーマンスセンター(NHPC)のスタッフの方々が気合いを入れて調整してくださったようです。
GT-Rとおなじ土俵に上がるとはなんとも恥ずかしいです。

アライメント調整_.jpg

大きな変化もなく微調整で終了しました。
以前アライメント調整を行ったタイヤ館、愛車くけちゃん、ハイパフォーマンスセンターいずれもしっかりしていたことがわかり安心しました。まぁ、アライメントが狂うような運転もしていません。

これからもよろしく。


トラックバック(0) 

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#79 Panasonic Blue Battery カオス [ABA-NK4M]

いつのまにか七万㎞を超えていました。
IMG_20170609_205907018.jpg

一万㎞点検ついでにバッテリーの交換をDラーに持ち込みでお願いしました。いつも無理を言ってすみません。長距離乗りに加え、夏場もエアコンをほとんど使わないために特に劣化があったわけではありませんが、さすがにいままで一度も交換したことがないと不安になります。

Panasonic Blue Battery カオス N-66-25H/WD

事前に調べておいてこのバッテリーが適合するはずだとあたりをつけておいていたのですが、
山形なめこさんとお会いしたときすでに実装されていておりました。おかげで安心して購入することができました。m(_ _)m

ついでに
Panasonic カーバッテリー寿命判定ユニット LifeWINK N-LW/P5
も取り付けてもらいました。本当に役に立つのかわかりませんが、今後の変化に期待したいです。バッテリー判定表示がナイトライダー(古っ)のように光ります。

DSC00999.jpg







トラックバック(0) 

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#78 PIRELLI P-ZERO NERO GT レビュー [ABA-NK4M]

腐士コーポレーションの洗礼を受け胸くそ悪いイメージしか持てなくなっています、PIRELLI P-ZERO NERO GT ですが。
DSC00955.jpg

タイヤの接地感が軽く、ハンドルへの入力も大きくなくタイヤが進行方向に向きます。おかげで車庫入れが楽になりました。今までと比べて軽すぎて不安になりますが、旋回性も良好です。と思いたいところですが、センター部分のハンドル感がゆるく、ハンドルを切ってからある程度の切り角から突然曲がり出す感じが、速いハンドル操作の時に顕著に表れるようです。
逆に細やかな操作の時は、挙動がおだやか、と言いたいところですが鈍いです。
そのせいもあってか、タイヤがどの方向を向いているのかつかみにくいときがあります。

強めのブレーキングや山岳道路でも特に不安になることはありませんが、荒れた路面での中速カーブでは、わずかですがリアが滑り、一回だけ横滑り防止が働きました。

中央部のスリットが進行方向に対して横向きにならないよう工夫されていて、この恩恵かロードノイズがほんの少し低くなっていると思います。ショルダー部のブロック形状にも、もう一工夫があればもう少し軽減できると思いますが、左右非対称設計までされていてブロックパターンも形状が2種類くらいあります(たぶん)。そこまで文句も言えません。

燃費は1km/L位下がっていると思います。

全体のイメージとしてはうすーーいフィルターを介して情報が伝わってくる感じです。

もう一度買うかと問われたら間違いなく買いませんと答えます。素人の戯言です。




トラックバック(0) 

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#77 フジ・コーポレーション二度と買わない [ABA-NK4M]

タイヤを入れ替えました。
6月からタイヤの値段が上がるということで、あと2mmほど残っていましたが潮時だと観念しました。

早速腐士コーポレーションの洗礼を受けました。

タイヤ購入、入れ替え後ちょっと走ってから空気圧を見てみました。
「前後とも規定時通り調整しました。」と言っていましたので変化があるか見てみます。
なんと全く違います。後ろが2.8あったり、前左右0.3-0.4くらいの違いもありました。左右の違いは空気が抜けていることがわかりました。

口コミではよく同じような記事を見ましたが、こんなに身近なものだとは思いませんでした。

よっぽどクレームをつけて調整交換をしてもらおうと考えましたが、もう車を触って欲しくもありません。
フジ・コーポレーション? 二度と買うこともありません。



トラックバック(0) 

東芝 REGZA 46Z7000 ブーン異音 未解決 [電気]

2009年に購入しました。

特に不満もなく使ってきましたが、最近になってブーンという音が大きくなってきました。経年劣化でしょうかファン音orインバータ音かと思われます。この手の書き込みはレグザでは多いようです。

業者の方が来ました。
「ファン音ですね。」「一応開けてみます」
DSC00992.jpg


試しにファンを手で止めてみました。音が止まりません。どうやらインバータ音のようです。
DSC00992_.jpg
ファンが赤丸、インバータが黄丸です。
「もう部品が手に入りません。」「手に入ったとしても6、7万かかります。」「修理はキャンセルでよろしいですか。」
そうですね。しかし、インバータ交換で6、7万とはずいぶんふっかけてきたものです。
「点検費として3,4Kになります。」

領収書を見てみると他県の遠方から来ていました。インバーターが手に入るとしてもわざわざもう一度ここまでくるのも嫌でしょう。
以前は近くにサポートセンターがあり、修理にきていただいたときにも丁寧な対応で気に入りましたが、どうやら撤退したようです。こうやって「業績の改善をしました」というのでしょう。
画質とかのこだわりもありませんが、画面の色合いもきつくなくリモコンも使いやすいのでREGZAをつかっていましたが、これで東芝から買う必要もなくなりました。

放置プレイですonz...




トラックバック(0) 

東芝 REGZA 46Z7000 ブーン異音 [電気]

2009年に購入しました。

特に不満もなく使ってきましたが、最近になってブーンという音が大きくなってきました。経年劣化でしょうかファン音orインバーター音かと思われます。この手の書き込みはレグザでは多いようです。せめて10年はもってほしいところです。最近のNECパソコンよりはましですが。

駆動音は当然ですが、大きくなったり戻ったりします。大きいときはさすがに気になってしょうがありません。

近くのサポートセンターへ電話しました。「この電話番号は現在使われておりません」???
東芝サポートセンターへ電話しました。
「電源の抜き差しで試してみましたか?」
だいたいそんなことで収まるようであれば苦労しません。
「その際は今までの録画か消える可能性がありますがその了承をいただけるようでしたらお願いします。」
いやです。でもそんなことで録画が消えることもありません。

「それでは主張修理でよろしいですか?」「出張修理は時間の指定ができません。」「その際は主張費、点検費がかかりますがよろしいですか?」「製造から8年過ぎると部品の製造を終了します。現在9年がたっておりますので、場合によっては部品がなく修理ができない可能性があります。」
8年ですか。

現在はテレビを購入する時期ではありません。ご存知の方も多いと思いますが、現在テレビの技術は過渡期にあり、8Kへ移行する途中で地上波4Kチューナーもない4Kテレビを購入する必要はまったくありません。とあるITメーカー社長も講演で話していたそうです。

あと2年は頑張ってほしいです。







トラックバック(0) 

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#76 MonotaRO 28LEDワークライト [ABA-NK4M]

MonotaRO 28LEDワークライト
DSC00947.jpg
買ってみたくなりました。

DSC00948.jpg

DSC00949.jpg

DSC00950.jpg
ポイントはやはりココです。ポンネット裏に貼り付けて使いましょう。

DSC00951.jpg
DSC00952.jpg
うーーん。思ったほど明るくありません。単3x3=4.5V駆動なので仕方ありませんが。




トラックバック(0) 

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#75 PIRELLI P-ZERO NERO GT [ABA-NK4M]

タイヤを入れ替えました。
6月からタイヤの値段が上がるということで、あと2mmほど残っていましたが潮時だと観念しました。

PIRELLI P-ZERO NERO GT
DSC00955.jpg
前回もらった見積もり通り入れ替え、バルブ、古タイヤの廃棄を含めほぼ70kでした。
Continental SportContact 3の入手性を考えたら、わざわざ時間とお金を浪費してまでのこだわりもありません。それにタイヤの違いで走りが変わるほどの腕もありません。

「当店に在庫があるようです。」ん?。こんなタイヤ、在庫にしてどうなる?
「以前1本の注文のところ4本誤注文してしまい、残った3本あってもしょうがないので4本そろえておきました。」「インチアップしたbBの方だったです。」
bBのオーナーさんがこのサイズを履いているという記事を見たことがあります。まさかこんなに身近だとは思いませんでした。

私にとってはラッキーでした。ピットは空いていてすぐ作業に入りました。
DSC00956.jpg

どうやら2015年8月製造のようです。たぶん。
DSC00958.jpg

店から出るときの取り回しで思わず「軽っ!」。交差点でも鼻から「ふんっ!」としながらハンドルを切っていたのとは大違いです。新品のタイヤと、若干片減りした古いタイヤとは比較はできないと思いますが。

ロードノイズはパターンが違うので当然周波数も違います。ノイズの大きさは若干小さいようです。計測したわけではありません。
DSC00954.jpg

一皮むけたらどうなるか。そのうちレビューします。


やはり腐士コーポレーションでした。


トラックバック(0) 

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#74 エーモン工業 三角停止板 [ABA-NK4M]

エーモン工業 三角停止板
DSC00942.jpg
不測の事態に備えて準備しました。

DSC00943.jpg
使い方はケースに記載されています。

DSC00944.jpg
ケースから出すとこのように折りたたまれています。

DSC00945.jpg
展開しました。

DSC00946.jpg
後ろのスペアタイヤが収納されるスペースに収まりました。
願わくばここから二度と出ることありませんように。
トラックバック(0) 
前の10件 | -