So-net無料ブログ作成
検索選択

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#77 フジ・コーポレーション二度と買わない [ABA-NK4M]

タイヤを入れ替えました。
6月からタイヤの値段が上がるということで、あと2mmほど残っていましたが潮時だと観念しました。

早速腐士コーポレーションの洗礼を受けました。

タイヤ購入、入れ替え後ちょっと走ってから空気圧を見てみました。
「前後とも規定時通り調整しました。」と言っていましたので変化があるか見てみます。
なんと全く違います。後ろが2.8あったり、前左右0.3-0.4くらいの違いもありました。左右の違いは空気が抜けていることがわかりました。

口コミではよく同じような記事を見ましたが、こんなに身近なものだとは思いませんでした。

よっぽどクレームをつけて調整交換をしてもらおうと考えましたが、もう車を触って欲しくもありません。
フジ・コーポレーション? 二度と買うこともありません。



トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#76 MonotaRO 28LEDワークライト [ABA-NK4M]

MonotaRO 28LEDワークライト
DSC00947.jpg
買ってみたくなりました。

DSC00948.jpg

DSC00949.jpg

DSC00950.jpg
ポイントはやはりココです。ポンネット裏に貼り付けて使いましょう。

DSC00951.jpg
DSC00952.jpg
うーーん。思ったほど明るくありません。単3x3=4.5V駆動なので仕方ありませんが。




トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#75 PIRELLI P-ZERO NERO GT [ABA-NK4M]

タイヤを入れ替えました。
6月からタイヤの値段が上がるということで、あと2mmほど残っていましたが潮時だと観念しました。

PIRELLI P-ZERO NERO GT
DSC00955.jpg
前回もらった見積もり通り入れ替え、バルブ、古タイヤの廃棄を含めほぼ70kでした。
Continental SportContact 3の入手性を考えたら、わざわざ時間とお金を浪費してまでのこだわりもありません。それにタイヤの違いで走りが変わるほどの腕もありません。

「当店に在庫があるようです。」ん?。こんなタイヤ、在庫にしてどうなる?
「以前1本の注文のところ4本誤注文してしまい、残った3本あってもしょうがないので4本そろえておきました。」「インチアップしたbBの方だったです。」
bBのオーナーさんがこのサイズを履いているという記事を見たことがあります。まさかこんなに身近だとは思いませんでした。

私にとってはラッキーでした。ピットは空いていてすぐ作業に入りました。
DSC00956.jpg

どうやら2015年8月製造のようです。たぶん。
DSC00958.jpg

店から出るときの取り回しで思わず「軽っ!」。交差点でも鼻から「ふんっ!」としながらハンドルを切っていたのとは大違いです。新品のタイヤと、若干片減りした古いタイヤとは比較はできないと思いますが。

ロードノイズはパターンが違うので当然周波数も違います。ノイズの大きさは若干小さいようです。計測したわけではありません。
DSC00954.jpg

一皮むけたらどうなるか。そのうちレビューします。


やはり腐士コーポレーションでした。


トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#74 エーモン工業 三角停止板 [ABA-NK4M]

エーモン工業 三角停止板
DSC00942.jpg
不測の事態に備えて準備しました。

DSC00943.jpg
使い方はケースに記載されています。

DSC00944.jpg
ケースから出すとこのように折りたたまれています。

DSC00945.jpg
展開しました。

DSC00946.jpg
後ろのスペアタイヤが収納されるスペースに収まりました。
願わくばここから二度と出ることありませんように。
トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#72 タイヤを考えてみる [ABA-NK4M]

この車を所有されている方はよくご存じのことと思いますが、タイヤサイズが195/40R17とあまり見ないものなので選択肢が限られています。
標準タイヤはContinental SportContact 3

そのほかには
LE MANS LM703
PIRELLI P-ZERO NERO GT
BRIDGE STONE Playz Playz PZ-X
YOKOHAMA DNA Earth-1
YOKOHAMA S.Drive
GOODYEAR EAGLE LS200 HybridⅡ

タイヤのことは詳しくないのでよくわからないのが本音です。
残り溝も少なくなってきたので購入を考えました。
マッチのCMでおなじみの腐士タイヤに行ってみました。

標準のContinental SportContact 3について聞いてみると
「今日は休みなのではっきりしませんが、メーカー在庫はないようですね。」
「YOKOHAMA S.DriveとPIRELLI P-ZERO NEROはあります。」
「BRIDGE STONE Playz Playz PZ-X もありますが、コンフォートタイヤになるのでお勧めしません。」
「車の特性から見るとPIRELLIがいいと思います。」
なぜPIRELLIがいいのかわかりませんが、ここはプロに任せてみようと思いました。

簡単な見積もりでは700kくらい。->間違えました、70kです。あやうくマグネシウムホイールを特注するところでした。m(_ _)m
春は出費がかさみます。



トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#71 エーモン工業 非常信号灯 [ABA-NK4M]

エーモン工業 非常信号灯
DSC00479.jpg
通常の自動車用緊急保安炎筒は有効期限があるため交換が必要です。
国土交通省保安基準適合品で車検に対応しており、電池の管理をしっかりしていれば長期間の使用可能です。
DSC00480.jpg

保安炎筒は5分程度しか燃焼しませんが、単4アルカリ乾電池使用時で約20時間使用できるそうです。付属の乾電池は動作確認用のマンガン電池なので、アルカリ乾電池を準備しましょう。
DSC00484.jpg
しかもマグネット付で車のボディに設置できるというのもいい感じです。
ボディへの傷を考慮してかマグネットはそれほど強くありません。屋根の部分に取り付けるのがいいでしょう。

車への設置を考え、形状を変えることが来ます。この配慮はありがたいです。
DSC00483.jpg
DSC00482.jpg

そういえば三角停止板の購入を忘れていましたonz...また今度。

DSC00490.jpg
もちろんですが、使う機会がないのが一番です。





トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Twingo GT [ABA-NK4M]

いよいよ公式でも顔を出してきましたTwingo GT。
「GT」なのですね。「R.S.」ではないところがポイントのようです。

エクステリアでは
フェンダーを中心にあしらわれた無塗装のABS(?)。専用デザインホイール。両サイド二本出しマフラー。タイヤサイズも前後違うように見えます。
今回わかったことは左サイド後方にある穴がインタークーラー用のエアインテークとのことでした。

色は4色用意されるのでしょうか。
piment orange、lunaire grey、 profound black、Glacier whiteと記載されています。国産車にはない?きれいな色使いをいつも見せてくれます。

エンジンは110hp ・ 170 Nmと記載されています。スマートBRABUSも発表になり、同じような仕様ででています。CLIOの1.2Lでも搭載してくれればおもしろいのでしょうが、ねじ込んでもはいらないかな?

気になるのはミッション。6MT?5MT?専用設計となるのか?はっきりとしませんが、6MTのようなシフトパターンがみえます。公式でインテリアは公開されていないようです。

国内導入されるかどうかです。各色10台限定でというのもおもしろいかもしれません。

これが「GT」なので「R.S.」も楽しみですね。




トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#70 タイミングベルト交換 [ABA-NK4M]

我が家にきて5年目を前に早60000kmに達しました。

無理しないように大事に乗っていますが、消耗品には勝てません。特にゴムや樹脂に関しては注意が必要です。このタイミングで交換できるものを見てもらいました。ありがとうございました。

無題.jpg

DSC_0356.jpg
DSC_0357.jpg
DSC_0358.jpg
DSC_0359.jpg
DSC_0360.jpg
DSC_0361.jpg
DSC_0362.jpg

ファンベルトにひびが入っているくらいで大きな不具合やへたりもなさそう。

年末を前に財布に会心の一撃です。onz…
わかってはいますが、60000kmで交換とは何とかならないものでしょうか。

カレンダーもらいました。うれしいです。
DSC00353.jpg
国内販売されている車種の写真ばかりですが、ESPACEやTALISMAN、MASTER Fourgonなんかも載っていればテンション上がったのになぁと勝手に思いました。




トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

エクストレル20X 試乗 [ABA-NK4M]

今更感満載ですが、代車でむりむりお借りしたからです。ありがとうございました。
現在は3代目です。どんどんとでっかくなりました。

エクストレイルといえばなんといっても初代です。
角を意識したデザイン、タフギアなイメージ、オールモード4X4搭載。
当時はスキーをしていたため、ずいぶんと魅力的に映りました。
買いませんでしたが。

モデルチェンジを繰り返すたび残念な感じがしましたが、現行は欧米で売れているとのこと。「ローグ」として活躍中です。

派手になるVモーション。
DSC00320.jpg
DSC00319.jpg
DSC00322.jpg
DSC00325.jpg
いまとなっては一世代前のデザインになりました。今度は今のセレナやノートのデザイン思想に基づいたものになるでしょう。(たぶん)

国内販売はすべて2.0Lになり直噴のMR20DDエンジンです。海外では2.5L QR25DEエンジンもあるそうですが燃費性能を重視する国内需要を想定すればわざわざコストを掛けてラインナップする必要もありません。動力性能は十分です。
DSC00323.jpg
このグレードの燃費は15.6km/L(JC08モード)となっています。
田舎道でアクセルのコントロールによる加減速をしっかりやればカタログ燃費も簡単に出ます。それ以上は難しいようです。市街地だと10-12km/L位でしょう。
もちろん、アクセルブレーキのON/OFFしかできないような人にはこの数値は無理です。

低速時にはエンジンのざわざわした音が気になりますが、中高速になれば走行音と相まって気にならなくなります。ラジオ・音楽も十分傾聴できます。
どうしても気になるという方はセダンを乗ればいいのです。求めること自体が間違っています。

ALL MODE 4×4-i、使ってみたい。一般公道ではその機会は全くありません。
DSC00317.jpg
DSC00318.jpg
シートヒーターまであります。おっさんにはありがたいです。

後部座席も余裕たっぷりです。逆に狭かったら存在意義すらありません。
DSC00324.jpg
なんとこの車は3列シートでした。割愛します。

普段好んでこの手の車を乗ることはありません。私にとっては、どうしてもロールが大きくなるので不安になってしまいます。ですので操舵に関することは言及しません。
扱いやすいし快適装備も充実しており、スキーをしていればもしかしたらもありましたが、今となっては100%ありません。車高が高くて見晴らしがいいのがお好みであれば快適と思われます。

こうなると他の車も気になります。新CX-5も発表になりました。


ところでこの車に限ったことではありませんが、気になったことが二つ。

一つ目はトランスミッションの制御です。
減速時にエンジンブレーキがかかるので燃料供給が停止し、超低速になるとクリープに移行するため燃料供給が再開する一連の過程で、減速から加速に転じるような感覚があります。
減速しているにもかかわらず前に進もうとする挙動。
ブレーキを一定圧に掛けていてもそれを境に踏みしろを増してあげる必要があること。
操作している側にとっては非常に不安にさせます。
これを利用すると、住宅地を20km/h以下で走行しているときに条件さえそろえば、エンジンブレーキ->クリープ->エンジンブレーキ->...と前後にぎっこんばったんと走行することが可能です。だれもこんなことしませんが。
日産のCVT全般にいえるようですが、弱い・躾がなっていないような感じです。

二つ目はアイドリングストップの制御です。
ブレーキング後速度が0km/h時にしっかりブレーキペダルを踏み込まないと動作しない。
ちょっとでもブレーキペダルをゆるめるとエンジンが再始動する。
いろいろな状況を想定しての制御です。難しいと思います。人によっても感じ方が違うでしょう。
なかなか気を遣ってアイドリングストップをします。この制御は他社の方が勝っていると思います。

どちらもe-Poworや100%EVになればあまり関係がなくなります。
あぁ、スキーに行きたくなりました。




タグ:試乗記
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#69 TWINGO ラッピングカー? [ABA-NK4M]

こんなの見ました。
DSC00299.jpg
DSC00301.jpg
DSC00300.jpg
DSC00305.jpg
DSC00303.jpg
DSC00302.jpg

ピエール・エルメ X 二コラ・ビュフ「2016-2017秋冬新作商品」だそうです。
かわいいです。

なんといっても日本未導入の5MTです。
ルノージャポン所有のものではないそうです。

これから導入予定だそうですが、このカテゴリで5MTにどれだけの需要があるかわかりません。
それでもニッチなところを攻めてくるのがいいところです。



タグ:Twingo3
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車