So-net無料ブログ作成

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#82 もうすぐ車検です [ABA-NK4M]

IMG_20171201_155140669.jpg
こんなになりました。

オイル交換が一万キロごとなのですが、オイル交換までの航続可能距離が表示されます。
オドメーターが9500キロになるかならないかくらいで、オイル交換を促すサービス警告灯が表示されます。
「定期点検の自己管理機能はドライビングスタイルに応じて計算されます。(頻繁な低速走行、ドアツードア、アイドリングの多様…)。そのため次回の点検までの残り走行距離が実際に走行した距離よりも早く減る場合があります。」
どれもあまり当てはまりませんがどのような計算なのでしょう。

これからもよろしく。






共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#81 wako's フューエルワン F-1 再び [ABA-NK4M]

またノッキング音がするようになってきました。
坂道や加速時に2500rpm&3800rpmで頻発します。加速も思うようにいきません。
DSC01230.jpg
HPより
「ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤。高性能清浄剤PEAの作用により、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻します。また燃料の酸化劣化や燃料タンクの腐食を抑制します。2~3回の連続使用が効果的です。」

2~3回の連続使用が効果的です....いい商売ですね。

DSC01229.jpg

つい買ってしまいました。すると、なんとなく調子が戻ってきました。
気まぐれで困ったものです。

ネタがないので、ちょっと前のものを。

ユーカリ、バラ、カスミソウ
IMG_20171017_094645338.jpg

共通テーマ:自動車

新型シルビア発表はいつだ? [ABA-NK4M]

いよいよ東京モーターショーで新型シルビアの発表と思われましたが…

例の出荷前の車両の完成検査を未認定者が行っていた問題で、ぽっしゃってしまうのではないかと心配しましたがまさか関係あるのでしょうか?
トヨタ アクアクロスオーバーたぐいのような「C-Gear」。
このような車を出していかないと販売促進につながらないのでしょうから。

9月の「メガーヌ ルノー・スポール」ワールドプレミアから、日本での発表です。
直列4気筒1.8リッターターボエンジンから吐き出す、最高出力280hp、最大トルク390Nm。
ばけものです。
「4CONTROL」、「MULTI-SENSEシステム」、想像すらできません。

ルノーの車に総じて言えるのが
写真写りが悪い (^^;

近くで見たらかならずカッコいいに決まっています。
そして、きっとファイナルエディション同様のバーゲンプラスになることでしょう。

オーナーさんがうらやましいです。(T^T)

わたしには車のポテンシャルを引き出せるような技術力もありませんし、車の購入維持のため財布からお金を引き出せるような経済力もありません。






共通テーマ:自動車

新型リーフ 試乗 [ABA-NK4M]

試乗の機会をいただいたので早速乗ってきました。
グレードは一番上のGです。

さて、エクステリアです。
DSC01103.jpg
DSC01107.jpg
DSC01104.jpg
DSC01106.jpg
大きくなりました。写真で見るよりもずっと存在感があります。

インテリアは質感がいまいちパットしません。
わたしは気になりませんが、プラスチッキー感が強く最新の車に乗ってるとは思えないです。
DSC01092.jpg
とはいえ、なんといってもここです。
プロパイロット パーキング、e-Pedalです。

居住空間はだいぶ改善されていますが、バッテリーの上にのってます風です。
DSC01095.jpg
DSC01096.jpg
床下はパンパンでしょう。
後部座席は大腿部裏が座面から離れてなんとも落ち着かないのは先代と同じです。
ヘッドクリアランスもほぼギリギリで髪の毛がなんとか付かないくらいのスペースしかありません。
リーフが悪いわけではありません。
航続巡行距離に対するバッテリー容量を考えたら、物理的に空間に占める割合が決まってしまいます。
バッテリーのさらなる性能向上を望むしかありません。

走行性能は格段に向上しています。足回りもだいぶ見直しがされていてじたばたしている感がなくなったような気がします。(気がするだけです)
動力性能を今更言及する必要もありません。1795kgの車体をぐいぐい引っ張ります。
モータは変わらずEM57です。モータドライバの更新が走行性能を押し上げているのでしょう。
DSC01097.jpg
アクセル開度に対しての反応がほんの少し遅れますが、何も問題ありません。
噂のNISMOバージョンはもっと過激なることでしょう。

最後はプロパイロット パーキングです。
駐車場所と駐車方向を決めれば、あとはボタンを押しっぱなしで勝手に駐車します。
DSC01099.jpg
勝手にハンドルが回るのを目の前で見るのは気持ちが悪いです。
DSC01102.jpg
駐車ラインに真っすぐ、後ろもぴったり。

最近の画像計測制御の進展は凄まじいです。
理論やアルゴリズムを誰かただで教えてくれないかなぁ。




タグ:試乗記

共通テーマ:自動車

新型リーフ [ABA-NK4M]

お久しぶりです。

さて、満を持して発表となりましたリーフです。
いろいろと期待をしましたが、等身大の期待通りでした。失礼な言い方ですが。
IMG_20170909_161045780.jpg

さて、エクステリアです。
あるアンケートではかっこよくなったという意見が多いと聞きました。
その通りだと思います。先代以上に悪くなることはまずありえません。
それでもせっかくの最先端技術を搭載した車。デザインも最先端と期待してしまうのは致し方ありません。
最先端のデザインと日産のデザイン。リーフは後者を選択しました。これが日産であってリーフはもう特別なものではないとの意思の表れでしょうか。

フロントはぱっと見マイクラみたいでよく見ないとどの辺が凝っているのかわかりません。
日産デザインのVモーションは好きではないので言及しませんが、造形はまずまずです。
LEDヘッドランプも意匠も今風ですが、なんと最上級グレード以外はオプションなのですね。これを選ばないと何のためにリーフを購入するのかわからないくらいと思います。せっかくの目つきが変わってしまいます。

空力上リアの形状は変えようがない思うので、このぽってりしたおしりはいたしかたありません。
それでもよくまとまっています。まぁ先代が悪すぎました。それだけリアビューは大事です。
ストップランプの形状はおなじみブーメラン型のテールランプです。ここを崩すことができればなにかあったかもしれません。(なかったかもしれません)デザインは難しいです。

現在、展示車両が全国を回っているそうです。展示される日程を伺いましたが、リーフが展示されると来客がすごいらしく今回は見合わせることにしました。試乗車がきたら実車を見てみたいと思います。

欧州車の内燃機関エンジンからの脱却に関する報道が頻発しています。
トヨタもマツダとの提携でEV共同開発が発表となりました。
AppleやGoogleも自動運転分野で参入してきます。

ただ自動車にモータをつけて電気自動車というだけではなく、各社どのような特色を出してくるのかが楽しみです。





共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#80 Sunx ドライビンググローブ N80 [ABA-NK4M]

ちょっとほしいと思いました。
DSC01081.jpg

本当は青が欲しかったのですが、たまたま在庫があったエンジ色を購入。
特にこだわりはありません。
本革などの本格的なものは、蒸れるのが嫌なので却下でした。

DSC01082.jpg
いい感じです。

トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#80 NHPCによるアライメント調整 [ABA-NK4M]

いつのまにか七万㎞を超えていました。
IMG_20170609_205907018.jpg

タイヤを入れ替えたのでアライメント調整をしてもらうことにしました。

ハイパフォーマンスセンター(NHPC)のスタッフの方々が気合いを入れて調整してくださったようです。
GT-Rとおなじ土俵に上がるとはなんとも恥ずかしいです。

アライメント調整_.jpg

大きな変化もなく微調整で終了しました。
以前アライメント調整を行ったタイヤ館、愛車くけちゃん、ハイパフォーマンスセンターいずれもしっかりしていたことがわかり安心しました。まぁ、アライメントが狂うような運転もしていません。

これからもよろしく。


トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#79 Panasonic Blue Battery カオス [ABA-NK4M]

いつのまにか七万㎞を超えていました。
IMG_20170609_205907018.jpg

一万㎞点検ついでにバッテリーの交換をDラーに持ち込みでお願いしました。いつも無理を言ってすみません。長距離乗りに加え、夏場もエアコンをほとんど使わないために特に劣化があったわけではありませんが、さすがにいままで一度も交換したことがないと不安になります。

Panasonic Blue Battery カオス N-66-25H/WD

事前に調べておいてこのバッテリーが適合するはずだとあたりをつけておいていたのですが、
山形なめこさんとお会いしたときすでに実装されていておりました。おかげで安心して購入することができました。m(_ _)m

ついでに
Panasonic カーバッテリー寿命判定ユニット LifeWINK N-LW/P5
も取り付けてもらいました。本当に役に立つのかわかりませんが、今後の変化に期待したいです。バッテリー判定表示がナイトライダー(古っ)のように光ります。

DSC00999.jpg







トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#78 PIRELLI P-ZERO NERO GT レビュー [ABA-NK4M]

腐士コーポレーションの洗礼を受け胸くそ悪いイメージしか持てなくなっています、PIRELLI P-ZERO NERO GT ですが。
DSC00955.jpg

タイヤの接地感が軽く、ハンドルへの入力も大きくなくタイヤが進行方向に向きます。おかげで車庫入れが楽になりました。今までと比べて軽すぎて不安になりますが、旋回性も良好です。と思いたいところですが、センター部分のハンドル感がゆるく、ハンドルを切ってからある程度の切り角から突然曲がり出す感じが、速いハンドル操作の時に顕著に表れるようです。
逆に細やかな操作の時は、挙動がおだやか、と言いたいところですが鈍いです。
そのせいもあってか、タイヤがどの方向を向いているのかつかみにくいときがあります。

強めのブレーキングや山岳道路でも特に不安になることはありませんが、荒れた路面での中速カーブでは、わずかですがリアが滑り、一回だけ横滑り防止が働きました。

中央部のスリットが進行方向に対して横向きにならないよう工夫されていて、この恩恵かロードノイズがほんの少し低くなっていると思います。ショルダー部のブロック形状にも、もう一工夫があればもう少し軽減できると思いますが、左右非対称設計までされていてブロックパターンも形状が2種類くらいあります(たぶん)。そこまで文句も言えません。

燃費は1km/L位下がっていると思います。

全体のイメージとしてはうすーーいフィルターを介して情報が伝わってくる感じです。

もう一度買うかと問われたら間違いなく買いませんと答えます。素人の戯言です。




トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#77 フジ・コーポレーション二度と買わない [ABA-NK4M]

タイヤを入れ替えました。
6月からタイヤの値段が上がるということで、あと2mmほど残っていましたが潮時だと観念しました。

早速腐士コーポレーションの洗礼を受けました。

タイヤ購入、入れ替え後ちょっと走ってから空気圧を見てみました。
「前後とも規定時通り調整しました。」と言っていましたので変化があるか見てみます。
なんと全く違います。後ろが2.8あったり、前左右0.3-0.4くらいの違いもありました。左右の違いは空気が抜けていることがわかりました。

口コミではよく同じような記事を見ましたが、こんなに身近なものだとは思いませんでした。

よっぽどクレームをつけて調整交換をしてもらおうと考えましたが、もう車を触って欲しくもありません。
フジ・コーポレーション? 二度と買うこともありません。



トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車