So-net無料ブログ作成
検索選択

3.11におもいを [東日本大震災]

ランドセルを背負うはずだった、中学校の制服を着るはずだった子どもを思い描き、ランドセルや制服を購入する保護者の方が取材されている報道を見ました。使ってくれることを想像するのは容易なことではないと思いますが、その思いが届くことを切に願います。

明るい話題もありました。東松島市立宮野森小学校の校舎が完成したというニュースです。東松島市の野蒜小と宮戸小が統合してできた小学校です。木造のとてもすてきな校舎でした。以前、震災後に野蒜地区に伺ったときは野蒜小まで足を運ぶことができませんでした。時間がなかったとはいえ残念だった記憶がよみがえってきました。当時1年生だった児童を、新しい校舎で学ばせたいと建設が急ピッチで進められたそうです。

自分の天下りしか考えていない官僚や、教育勅語を幼児に暗唱させ、「安倍首相がんばれ、安倍首相がんばれ、安保法制国会通過よかったです。」と言わせ喜んでいる輩には一生理解できないことです。

ニュースでは元気に走り回る児童の様子が見られました。震災の記憶のない児童もいるかと思いますが、きっと未来を明るく照らし復興を後世に伝えてくれるはずです。




トラックバック(0) 

スマートフォンが欲しい [電子]

厳密には欲しいではなく、来月くらいに購入することに迫られ検討中です。
ハイエンド機など買えるわけもなくキャリアはもちろん格安simです。

Huawei HUAWEI P9 lite or P9
ASUS ZenFone 3
ZTE AXON 7 mini
富士通 arrows M03
シャープ AQUOS SH-M04-A
APPLE iPhone SE 64GB

ざっと見たところこんなです。最近の海外勢、特に中華製の躍進はすさまじいです。コストパフォーマンスの高さやエントリーからハイエンドまで幅広くsimフリー機を選べるところが魅力です。

しかし
中華製の製品で話題になっているのがバックドアの問題です。
中国に限ったことではありませんが、治安維持と称した体制維持のため、反政府活動を監視するためにネットワークの傍受を行っています。ファームウェアに隠し機能を搭載し、スマートフォンのデータが筒抜けになるということです。

LINEモバイルでは、ADUPS製ファームウェアを採用したスマートフォンでバックドア機能について、取り扱っているファーウェイ(HUAWEI)・ZTE製のスマートフォンにはバックドア機能は搭載していないと発表しています。

IIJmioで購入を考えたので早速問い合わせしてみました。

以下が回答です。
////////////////////////
本件につきまして、販売元となる Huawei に確認を行ったところ、当該企業とのビジネスを行ったことはなく、お問い合わせいただいたファームウェアを搭載しているものはないとのことでした。
////////////////////////

販売元に問い合わせれば当然の回答です。LINEモバイルの発表も同様でしょう。わざわざ「搭載してまーす」などと答えるわけありません。IIJmioでは確認するすべもないということです。いたしかたありません、結局ほとんど黒に近い灰色のままです。

バックドアの問題を口にするとよく聞くのが「特に見られて困るデータなんかないしーっ」という言葉です。これによく似たものが「泥棒なんかに入られても、取られて困るものなんかないしーっ」でしょうか。実際に泥棒に入られればその苦労とその後の生活の不安は図りしれません。通帳、はんこ、キャッシュカード、車の鍵と車、家電....本当に取られて困るものがないのか甚だ疑問です。

人がつくったものなので絶対強固なセキュリティーは存在しませんが、バックドアが仕掛けられていてコマンド一つでデータが丸見えと、ハッカーに1億円支払って初めてデータが丸見えでは全く違います。docomoの回線と端末使えばいいじゃん...高品質で高額な通信費が支払えるのであればそうしてますonz.....

iPhone 7 Plus 128GBとかXperia XZがいいなぁ、使いこなせませんが。


さてさてどうしましょう。






トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール#71 エーモン工業 非常信号灯 [ABA-NK4M]

エーモン工業 非常信号灯
DSC00479.jpg
通常の自動車用緊急保安炎筒は有効期限があるため交換が必要です。
国土交通省保安基準適合品で車検に対応しており、電池の管理をしっかりしていれば長期間の使用可能です。
DSC00480.jpg

保安炎筒は5分程度しか燃焼しませんが、単4アルカリ乾電池使用時で約20時間使用できるそうです。付属の乾電池は動作確認用のマンガン電池なので、アルカリ乾電池を準備しましょう。
DSC00484.jpg
しかもマグネット付で車のボディに設置できるというのもいい感じです。
ボディへの傷を考慮してかマグネットはそれほど強くありません。屋根の部分に取り付けるのがいいでしょう。

車への設置を考え、形状を変えることが来ます。この配慮はありがたいです。
DSC00483.jpg
DSC00482.jpg

そういえば三角停止板の購入を忘れていましたonz...また今度。

DSC00490.jpg
もちろんですが、使う機会がないのが一番です。





トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ベンタ エアウォッシャー LW24 その後 [電気]

venta ベンタ エアウォッシャー LW24
DSC00456.jpg
12年前ほどに購入したものです。日本製にはない独特の機構でこの商品を知ったときから欲しいと思っていました。ある日近くの家電量販店が閉店になる際、閉店セールとして信じられないような割引で販売していたところを偶然見つけました。
信じられないような割引といっても、定価が45,000円位する信じられないような代物でしたのでそう簡単に買えるものではありませんでしたが、意を決して購入した記憶があります。

カスタマーから連絡が来ました。

---以下原文-----------------------------
ベンタ ジャパン(株)の○○と申します。
ベンタ エアウォッシャーをご愛用頂き、誠にありがとうございます。

お問合せの件につきまして、下記のとおりご連絡申し上げます。

LW24のモーターファンユニット(モータ接続ゴム・固定板・ギア除く)の交換は約3万円となります。
他に交換が必要な部品がある場合は別途該当部品代金が必要になります。

総販売元のインターフェストでは只今、長くご愛用いただいているお客様、
修理をお考えのお客様を対象にお買い替えキャンペーンを実施しております。
お買い替えキャンペーンは、ご使用いただいている本体を弊社へお送りいただき、
新製品(アウトレット商品は除く)を特別価格にてご購入いただけます。
お買い替えは色や大きさを変更していただく事も可能です。
LW25 S/SW ネット販売価格 61,500円 → キャンペーン価格 46,125円(税込) 
LW45 S/SW ネット販売価格 75,900円 → キャンペーン価格 56,925円(税込)
(キャンペーンは予告なく終了する場合があります。ご了承ください。)

修理やお買い替えキャンペーンについてご質問や詳細はインターフェストまでお問合せください。

(ここに連絡先)

何卒ご検討の程宜しくお願いいたします。

---以上原文-----------------------------
お買い替えキャンペーン?HPのどこにも載っていませんでしたが?しかも「予告なく終了する場合があります」予告なく始まって予告なく終了のようです。

モータの分解決定です。
DSC00471.jpg
DSC00472.jpg
メンテナンスのためにファン部を外すことは容易です。

爪をこじってあけてみましょう。かなりホコリがたまっています。見たところ特に異常が見られません。掃除した後この状態で電源を入れてみます。おぉ、ぐるぐる回ります。
DSC00473.jpg

ローターを回すギアがなにかの弾みで噛んでファンが回らなくなり、温度フューズでも動作したのでしょうか。早とちりしてしまいました。

DSC00474.jpg
グリスアップして組み付けます。さすがに24時間稼働するのは無理があると思い、当面日中のみの運転とします。





トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

ベンタ エアウォッシャー LW24 [電気]

venta ベンタ エアウォッシャー LW24
DSC00456.jpg
12年前ほどに購入したものです。日本製にはない独特の機構でこの商品を知ったときから欲しいと思っていました。ある日近くの家電量販店が閉店になる際、閉店セールとして信じられないような割引で販売していたところを偶然見つけました。
信じられないような割引といっても、定価が45,000円位する信じられないような代物でしたのでそう簡単に買えるものではありませんでしたが、意を決して購入した記憶があります。

筐体に水を入れるだけで、ファンで取り込んだ空気を水中で回転するディスクにぶつけます。簡易的な水フィルターです。完全ではないでしょうが「不純物、チリやホコリ、花粉やアレルギー性物質が水中に閉じ込められます。」とありました。ホコリをため込むので、定期的に水を入れ替える必要がありますが、メンテナンスといえば筐体や、プロペラについたホコリを掃除機で吸い取るくらいです。
常温気化式なので家電製品にも影響がありません。
DSC00459.jpg
初めて家で稼働したときには清流の近くにいるようなすがすがしい空気が出てきて感動したのを覚えています。

気づいたら動いていません。モータ付近が熱くなっています。においもします。危ないところでした。
煖房を使う冬期間は24時間稼働していました。モータの寿命でしょう。
DSC00457.jpg
ばらしたくなりましたが、とりあえずサポートに連絡をしてみてからにします。
DSC00460.jpg

ちなみにBONECOのディスクエボレーターという同じようなディスク型の常温気化式の加湿器を持っていましたが、こちらも昨年壊れてしまいました。
DSC00461.jpg
DeLonghiで扱っていましたがいまはないようですね。



トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

バズ・ライトイヤーのおもちゃ修理 [電子]

DSC00444.jpg
近年、いろいろなところでおもちゃ病院を開いているのを見て、もしかしたら直るのではないかと思い出して引っ張り出し、私のところにもってきました。家族との思い出の品で捨てられずにいたそうです。
おもちゃの病院を開院した記憶はありませんが、せっかくの依頼ですので見てみることにしました。自分のであれば壊れてもどうってことありませんが、そうはいきません。緊張感があります。

12年前、ディズニーランドで購入してきた宇宙儀のおもちゃ。磁石が付いているバズをセットするとエンドレスで回転しながら曲が流れるものらしいのですが、音楽が鳴らなくなってしばらくなるそうです。

ネットで検索してもまったく出てきません。困ってしまいましたがとりあえず分解してみます。宇宙儀にはねじが切ってあり電池が交換できます。
DSC00453.jpg
DSC00450.jpg

ここまでは容易にアクセスすることができますが、基板がこれ以上出てきません。基板を取り出すためには、中央部のギアをギアプーラ等で外してシャフトから駆動部もろとも外す必要があります。
DSC00445.jpg

マスクされた音楽用IC、大陸製の2SC1815互換?、コンデンサ。増幅回路部だけでも交換したいですが、計測できる範囲でオシロスコープを当ててみます。電圧も供給され特に異常がなさそう。スピーカーを換えてみます。おぉ、じゃんじゃん鳴ります。ディズニーに関しては全くもって疎く、何の曲だかわかりません。
DSC00446.jpg

スピーカーをよく確認してみると、コイルがコーン紙からはずれておりコイルも断線しています。自分のだったら適当につないでしのぎますが、依頼されたものです。末永く使っていただきたいので、新しいものを購入することにしました。
DSC00447.jpg
DSC00448.jpg

@mazonで購入。5個で492円。5個もいりませんが予備に取っておきましょう。
DSC00449.jpg

ついでにギア部をグリスアップ。順番に組み付けていきます。
もとのように動いて依頼者からも大変喜ばれました。我家では掃除機やトースターを直しても何も言ってもらえませんが、この程度でこれだけお礼を言われるとかえって恐縮します。

無事ご主人様のところに帰れてよかったです。これからもかわいがってもらってください。
DSC00455.jpg



トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ショルダーバッグ完成 [手芸]

今日明日はセンター試験ですね。受験生のみなさん頑張ってください。

ショルダーバッグ完成しました。
DSC00424.jpg
ロッタ・ヤンスドッターさんのテキスタイルを使ってみました。これはREDIGというデザインらしいです。表布、裏布、蓋それぞれにあしらってみました。

DSC00426.jpg
蓋を開けてみたところです。マグネットボタンを使っています。

DSC00427.jpg
裏側です。

DSC00425.jpg
こちらは帆布のみでつくりました。

設計ミスも相まって小さくできてしまいました。しっかりとしたサイズにならなかったのは縫製の技能がなっていないからです。
ショルダーベルトの太さがバッグのサイズに比べ太すぎます。今回は4㎝の太さでつくりましたがバランスが悪いです。いい勉強になりました。

TWINGO ZEN MT がついに登場です。NA1.0L+5MT、きっとカメさんのようにのんびりとした走りをしてくれることでしょう。INTENSの小気味いい走りがとても印象に残りましたが、こちらは街中をコロコロと走るのでしょうか。





トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ショルダーバッグ製作(正月の手仕事) [手芸]

今更ながら、あけましておめでとうございます。
インフルエンザやノロウィルス感染を恐れて当初から自宅でダラダラする予定でした。

ただ家にいるのもつまらないのでこれまで温めていたものをつくることにしました。

DSC00420.jpg
こちらが相棒です。ブラザー BS300
フットコントローラは別売りでした。今となっては高性能なものがいろいろ選べますがいまだがんばってくれています。おいそれと買い換えるわけにもいきません。

作業を進めていたら写真を撮ることをすっかり忘れていました。
なんとすぐに完成形です。

DSC00421.jpg
DSC00422.jpg
帆布のバッグが大好きです。そればかりでは芸がないので表布と裏布を変えてみました。
ちょっとだけおしゃれな感じ?

問題は家庭用ミシンでは何枚も重ねた厚手のものは縫うのが難しいことです。
ショルダーベルトが未だ未完成です。

そして。こちら。
DSC00423.jpg
布が余ってしまうのをただ保管するのももったいないので、工夫したら二つ作れることができました。
ただ同じ作業を2回繰り返すだけです。

こんな感じで今年もぐだぐだやっていきます。




トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

日立掃除機 CV-PR200 修理 [電気]

CV-PR200は、「プレミアムクラスのクリーナーの従来機に比べて、体積比で約28%減、質量比で約22%減という、小型軽量化を実現(本体体積10.8L、本体質量3.9kg)した」ものとPRされてあり、これにひかれて買ってみました。重かったです。特にホースが重くて腕が疲れます。

この数年で各社ともずいぶん軽い機種も出てきました。べらぼうに高いですが。

全く吸引しなくなりました。モーターヘッドは動きます。制御基板かモータ自体の不具合とみました。
早速ばらしてみます。

ねじ6本を外すだけで簡単にモータが顔を出します。
この2本を外して
DSC00359.jpg
さらにこの4本。
DSC00361.jpg
DSC00360.jpg
DSC00327.jpg
ここからモータを引きずり出します。ぐいぐいとこじるようにすればOKです。

制御基板はコンデンサのパンクもなく、素子が焼けていることもなさそうです。
DSC00332.jpg
DSC00333.jpg
DSC00334.jpg


モータの不具合のようです。単相交流モータでは整流子にカーボンブラシが使用されていて、消耗することで動作しなくなります。早速外そうとしますが、密閉されていてなかなかカーボンブラシにアクセスできません。発砲ゴムのようなシールを剥がして取り外します。
DSC00335.jpg

減ってはいますがまだ残っているように見えます。カーボンブラシがすり減ってなくなれば製品の寿命といわれますが、買って5年半。もう少し頑張ってほしいです。
DSC00336.jpg

コンミュテータはずいぶんと摩耗しているようです。
DSC00342.jpg

とりあえずカーボンブラシを購入、1300円くらいで手に入りました。ありがたいことです。これでだめだったらあきらめましょう。
DSC00354.jpg
新しいカーボンブラシと比べるとだいぶ減っていたことがわかりました。

カーボンブラシが削れた粒子で真っ黒になっていたモータやフィルターを掃除します。
DSC00344.jpg

「分散上方排気を採用することで、クリーナ内部を通る空気がクリーンなだけでなく、床面のほこりの舞い上がりも起こしにくくなっている」という触れ込みでしたが、製品内部から外につながるすきまに一次フィルタが詰めてあるだけでした。フィルタ自体もさほどの性能はないものでした。ないよりましでしょうけれども。
もちろん、この性能はGP-2000FSという高性能の紙パックを使用しての話です。高くて買えないので一般的なGP-75Fを定期的に交換して吸引力を維持していました。
DSC00356.jpg
DSC00357.jpg


モータを取り出すときに剥がした発砲ゴム状のテープは手に入りそうになかったので手元にあるもので代用しました。
DSC00337.jpg
DSC00339.jpg

仮組してスイッチを入れてみます。おぉ動きます。
もう一度モータを外して。と、ここでコンセントから外すのを忘れて思わず感電。onz....
安心してください。慣れてますよ。

本組。モータをケースに収めて
DSC00358.jpg

逆の手順で組み直し完成です。
慣らし運転の説明書きが同封されています。
DSC00355.jpg

これで我が家にもうしばらく居てくれそうです。




トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

Twingo GT [ABA-NK4M]

いよいよ公式でも顔を出してきましたTwingo GT。
「GT」なのですね。「R.S.」ではないところがポイントのようです。

エクステリアでは
フェンダーを中心にあしらわれた無塗装のABS(?)。専用デザインホイール。両サイド二本出しマフラー。タイヤサイズも前後違うように見えます。
今回わかったことは左サイド後方にある穴がインタークーラー用のエアインテークとのことでした。

色は4色用意されるのでしょうか。
piment orange、lunaire grey、 profound black、Glacier whiteと記載されています。国産車にはない?きれいな色使いをいつも見せてくれます。

エンジンは110hp ・ 170 Nmと記載されています。スマートBRABUSも発表になり、同じような仕様ででています。CLIOの1.2Lでも搭載してくれればおもしろいのでしょうが、ねじ込んでもはいらないかな?

気になるのはミッション。6MT?5MT?専用設計となるのか?はっきりとしませんが、6MTのようなシフトパターンがみえます。公式でインテリアは公開されていないようです。

国内導入されるかどうかです。各色10台限定でというのもおもしろいかもしれません。

これが「GT」なので「R.S.」も楽しみですね。




トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車